大阪旅行~深夜バス編~

現役ナースのママフォトグラファー、クラフト講師の
SCRAPPY(スクラッピー)KEIKOです
(肩書きについての説明☆)
ホームページはコチラ
Instagramはコチラ
facebookはコチラ
LINE @はじめました
こちら登録お願いします!
撮影依頼などのご連絡もライン@またはこちらまでお願いします⇒☆
(半日経っても返信のない場合メールトラブルなどが希にございますので、上記のインスタやフェイスブックなどからご連絡頂けましたら助かります)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
書かなければいけないこと
たんまりあるのですけれど。。。
今アメリカから甥っ子が来ています。
彼はうちの息子と同い年
一人できました。
すごい!!
なかなか会えない甥っ子だから
色々なことをさせてあげたくて
母と大阪つれていってあげたいねと
USJ旅行を計画。
ただね。。。。
私はほとんど無職のような状態。。。
貯金も長男の反抗を期に勢いで正職員をやめてしまったので
税金地獄!!!により
仕事を正職員でしていたときとは違い
色々セーブしながら!!と
深夜バスで行くことにしたのです。。。
ごめんね😢💨💨

今回のブログは
深夜バスについて!!です。

今流行りらしいです。
テレビでも特集がやっていました。
外国人に人気と。
ホテル代を浮かせて日本の国内旅行できると・・・
深夜バスってどんなかな?と思っている方の参考になれば
幸いです(笑)

私は何でもやってみたいタイプなので(カプセルホテル編参照・・・)
すぐに深夜バス予約しました。
新幹線の金額にやっぱり驚愕してしまいまして。。。
深夜バスは半額以下だったりしていたので。
テレビを見たあとだったし、値段で決めてしまいました!

バスのホームページもとても素敵で
・きちんと運転手さん2人体制
・席見ると見えないように顔にフードついている
・リクライニング、フットレストもついている
よさそう!!
・・・と
確かに。
確かにちゃんとそのままなんですが。
狭まかった~!!( ;∀;)

結論的には利点と欠点がそれぞれ!!!
欠点で言うと
やはり狭さ。
私の横が大きな男性だったのでさらにの圧迫感がありますね。。。
人のこと言えませんけど
イビキも聞こえます。

そして乗車地が何個かあるのですが
乗車のたびに長い長いアナウンスが。。。
1~1.5時間ごとに起こされます。
これ。。。
夜勤とにています。。。。
私はこの感じに慣れっこ
子供はまだ大丈夫でしたけど
(うちの子どこでも爆睡できるので)
母には本当にかわいそうなことをしてしまいました。。。
全然寝れなかったと。。。。
深夜バスは全面休めるようにとの配慮でカーテンがしまっています。
閉鎖的な空間。
だから景色を見ることもできない。
スマホ、タブレットの明かりも配慮しないといけない。
話声も。
そして10時間くらいなんだかんだかかるんです。
私の利用したバスはトイレがなくて(-_-;)
途中3ヶ所休憩がありました。
休憩の時間をお知らせしてくれますが
京都に入ってからは休憩できないので
滋賀に入ったところでの休憩が最後。
でもね。
そこからがみんな起き始める時間だから
それが6時30分くらいだったので
そこから2時間30分くらいはトイレにいけないってかなりつらいかもです!
お腹すいた!!子供たちはじまり・・・
食べたあとはトイレいきたくなる・・・
よね。子供。。。
我慢はできないし降りたい攻撃が。。。
焦りながら
「щ(゚д゚щ)カモーン・・・・」と甥っ子の降りたい攻撃と・・・
なんとか終点まで間に合いました。。。
けどダメかと思った。。。
なのでバスの中ですぐに帰りはキャンセル。
10時間はね。。。
本当にかわいそうでした。。。

自分一人なら本当に安くていいな!と思うけど。。。
どこでも寝られるタイプの方にはおすすめです!(笑)
[深夜バスの持ち物]
私が思った深夜バス対策の持ち物を書いておきます(笑)
・耳栓かイヤホン(アナウンス対策に)
・プール用のバスタオル(けっこう寒かったです子供にかけていました。)
毛布外れちゃうのでこのタイプがおすすめ。USJ対策にも!本当に役に立ちます。。。
あと軽いストールなどあると本当に重宝します。風を避けられるだけでかなり違います。
・枕になりそうな高さ調節できるもの(背中、腰に入れたり枕に使えました)
体勢つくりに必要です。娘のふわふわぬいぐるみが役に立ちました(笑)
・簡易スリッパ(10時間級になるとやっぱりあった方が楽ですね。)
・クリップか洗濯ばさみ(顔の遮光フードに毛布をとめて使えます)
スマホの明かり漏れ対策に息子が使っていました。
・飲み物(水筒をおすすめ。ぬるくなると子供たちペットボトル途中で飲まない。。。結露出ないし)
私はホテルで氷をもらったりして使うのでタイガーの広い口のタイプを愛用しています。
自分達で持てるように500mlが入る水筒を各自に持たせています。
・マスク(乾燥します。アメとかもあるといいかもです。)
・酔いどめ・頭痛薬(子供酔いどめ飲んでるとねむくなるのでちょうどよかったです。私は寝不足で頭痛が。。。のための頭痛薬)
子供用の酔いどめ水無しで飲めるのがあっておすすめです。
・朝ごはん(6時くらいからお腹減ったがはじまります)
・充電器(バスの中 充電できるので)
子供用のリュックに各自飲み物、お菓子を小分けにして入れさせています。

利点としては
とにかく安さ!
そして
夜の出発は涼しいし、電車もすいていて移動は楽でした。
大阪のバスターミナルは専用の待合所がありカフェスタンドの設備などありました。
バス会社によってはシャワー設備が待合所にあったりするようです。
関西発の場合も中心地にターミナルがあるしよさそうです。
バス会社他にも調べてみてもよさそうですね。
私は今回WILLER TRAVELさんを利用させていただきました。
私たちのバスは4列シートでしたが。。。
たくさん種類があるんですね。
知らなかった!!
すごいシートもあるんですね。。。
場所によるらしいです。
八王子発だと少ないかも。。。選べるシート。。。
八王子出発でしたがバスの待つところにはコンビニもあり不便はありませんでした。
とにかく夜は涼しい!!
子供も大丈夫だったし、私たちだけならまた使ってもいいかな?と思いました。
安くて時間がうまく使えます。
セーブしたお金は美味しいものに使えたり・・・❤
対策バッチりにして是非どうぞ(笑)

SCRAPPY❤KEIKO


私が所属するママフォトグラファーグループ
             こどもとかめら卒業生イベント情報はこちらです
                        ↓↓↓
 

人気の投稿