ママフォトグラファーという肩書き

夜勤休憩中の投稿・・・
夜は色々ぐるぐる悩みますね(笑)

悩まなさそう!!といわれますが・・・(笑)

この1~2週間の間でたくさんお友だちに会えました。
1年に1度の年賀状でのやり取り。

毎年「会いたいね」と大切なやり取り。

私はこの年賀状というものが好きで

1年に一度のやり取りになっていても
文面や写真から「元気だな」
と安心できる
この交換が大好きです。

でも毎年本当に写真もハガキも苦労しますが・・・

年賀状で挨拶すると

たくさんの方と会いたくなります。

出きる限り1年に1度でも会いたい!!を実現するために
約束を具体化して実現!

たくさん元気をもらってきました。

看護師の同期、学校時代からの友人、なかなか集まれない習い事のお母さん友達

みんながそれぞれ会えなくても色んな事を頑張っていて
わたしもたくさん励ましていただきました✨

とにかく去年は反抗期というものに向かい合い
生活スタイルを変える決断をしました。

家にいる時間を増やすことを
家族と向き合うことを
趣味を仕事にすること


でも現実はどれも中途半端で
かかってしまう税金などの金銭的負担もひどく
看護の仕事をほとんど減らすこともできず
精神的にも金銭的にも肉体的にも負担の大きい日々を過ごしています。

仕事にした趣味も
これでいいのか??と悩むばかりの日々。
肝心な作品も作れないスランプに陥り(笑)

かなり追いつめられた状態からの
かめらとの出会いでした。

以前にも書きましたが
かめらは私に日常を取り戻してくれて

子供たちがこんな表情をするんだ
毎日がこんなに宝物なんだと思い出させてくれました。

友達が増えて
どんなにスランプでもシャッターを押すことで

形になりました。


自分と向き合って
家族と向き合って
支えてくれる仲間がいて
ママフォトグラファー養成講座を
卒業できました

だからよくばりでもママフォトグラファーとして
肩書きに付け加えたかったんです。

でも、かめらもレンズもフォトグラファーを名乗っていいものか!?
というのに疑問があるし

必要不可欠なパソコン関係を知識も機材も整えることができないし
悩む日々の時に友達に会えました。

みんなが
「絶対に頑張るべき!最高じゃん!!」と

私の写真好きだよと励ましてくれました。

引き伸ばしても完璧な写真を撮る自信がないといっても
blogやL版ぐらいで十分!

かめらも機材もまだまだなんだよといっても
楽しく撮ってもらう時間の方が大事な人いっぱいいる
たくさん撮って少しずつ機材増やせばいいと

もちろん引き伸ばしても自信がある写真をとらなきゃいけないけれど(笑)

看護の仕事をしていると
「ふつう」っていうのが分からなくなって
「ふつう」というその人を縛り付けていることから
放してあげたくて
その人へ寄り添うことがあたりまえになっていて

泣いていても怒っていてもそんな時間もいいじゃんっていう
クラスや撮影時間をすごしたい
そういう時間を大切にして
だから私も寄り添った作品が作れるようになりたいというと

もうすでにしてるじゃん!と笑いながらいってくれました

写真や機材は少しずつでいいとくりかえされました(笑)

私自身が「ふつう」に縛られているのかな。
自分自身が勝手に作り上げた「ふつう」に。

今、自分がしていることをとにかく形にすればいいと

本当にみんなありがとう

確かに自信なんてどこにもなくてずっとないものなんだなあ。
何年たっても
看護という仕事でさえ自信なんて欠片もなかった。

会えてよかった!!

さて2月。
2月に入ったとたん風邪引いたりパソコントラブルから大きな大きな失敗をしたり
凹む毎日ですが・・・

少しずつ撮影もできるように準備していきます。
クラスも、キットもがんばります。

深夜の長いつぶやき
読んでくださりありがとうございました。

SCRAPPY♥KEIKO

人気の投稿